各社ウィッグ 徹底比較

  TIAL(ティアル)の特徴 A社部分ウィッグ特徴 B社部分ウィッグの特徴
仕様 1、ヒューマノイドヘアーと人毛をミックス(日本繊維メーカー使用)
2、ドライヤー・ホットカーラーが使用可能
3、人毛ミックス毛なので簡単にカールが付けられる
4、人毛が長いのでお客様の要望に合わせてカットができる

スタイルが自由自在に作れるのでイージーオーダー感覚でお客様一人ひとりのオリジナルウィッグが作れる
・ドライヤー・ホットカーラーが使用できる商品もある
・既製商品なので、カールがついているので余りスタイル変化が付けられない
・基本的には既製スタイルの商品を販売
・お客様が指定すればドライヤー・ホットカーラーが使用できる商品を作成
・お客様の希望したスタイルを作成
ベース ・オールスキンネットを使用
・通常の部分ウィッグに使われるネットより植毛面が細かい
・細かいネットに通常より細かく植毛するので毛の動き、立ち上がりが良い
・肌触りが抜群に良い
・よく似たベースネットの商品はあるが、ベースが厚く、植毛の細かさが違う
・使用商品なし
・同様の仕様でオーダーは可能
・使用商品なし
価格 経済的にも安心価格(税別48,000円~) ・4万~7万円
・サイズ・仕様により価格が上昇
・15万~30万円
・サイズ・仕様により価格が上昇
・経済的でない
納品 お客様に合わせてその日に使える
(美容室にてウィッグの似合わせカット)
・カタログで選び最短3日~10日 ・オーダーなので約40日~60日